坩堝 rutsubo

LEGENDS ON WAX vol.04

Friday, September 25th, 2015

坩堝も微力ながらサポートさせて頂いておりますLEGENDS ON WAX が本日中目黒 solfa Tokyo で4回目を開催致します。

悪天候ではありますが是非お越しください。

 

 

今や伝説の箱となったLe Baron de Paris青山にて、神出鬼没に開催、独自の盛り上がりを魅せたPARTY、
[ LEGENDS ON WAX ]
http://legendsonwax.tumblr.com/
今回は<中目黒solfa>にて開催決定!!
豪華GUEST陣はじめ、ジャンルや世代を越えた異色のDJラインナップがLOWの見どころ!オシャレして集合

LEGENDS ON WAX vol.04
9/25(FRI)21:00~
中目黒 solfa Tokyo
¥2,000-

◆GUEST LEGENDS◆
KAN TAKAGI
薮下“YABBY”晃正
NOEL
楠本 千尋
XEN THE COASTER(MOLD Entertainment)
MADEZ
J.H
AMI

◇DJs◇
Yusuke Takayama(Beat Spectrum)
Lb3(Shanty Town)
LZA(81BASTARDS)
アマヤ ヒロト(Juke Joint / わものだもの。)
Dr.CRASH( Neo Tokyo Bass / Together)
Satoshi Miya(Broken Sport / Brighton Studio Daikanyama by JAZZY SPORT)
Mayu Iida(Beat Spectrum)
TOSHI(Sunday Beat)
TOKU(Song Bird Magic)
Toki(Beat Spectrum)

and more

▲VJ▲
PLAYBACK BOYS
playbackboys.tumblr.com

■CAMERA WORK■
URBAN PHOTOGRAPHERS
from TOKYO URBAN ART

HOST : Shota

Supported
坩堝【rutsubo】
PILE Tokyo Studio.

LEGENDS ON WAX vol.03
https://www.facebook.com/events/1602488763364790/
CM
https://www.youtube.com/watch?v=aIMqQ_9WD4g

LEGENDS ON WAX vol.02
https://www.facebook.com/events/1016444791702563/
CM
https://www.youtube.com/watch?v=IVd_TfBSHl4

LEGENDS ON WAX vol.01
https://www.facebook.com/events/1540569869530063/


『MHAK SOLO EXHIBITION “10” TEN』

Wednesday, September 9th, 2015

ten_omote_m ten_ura_m

内装壁画をメインに活動するペインター『MHAK as Masahiro Akutagawa』の国内約10年ぶりの個展が青山、原宿で2カ所同時開催。

 

これまで作品の殆どを海外で発表してきたMHAKが満を持して大規模な展覧会を9月12日から10月3日にわたり東京で開催致します。

会場はAOYAMA ART BREEZEとGALLERY TARGETの2会場。

約10年振りとなる今回の個展は会場を2つに分け、それぞれコンセプトを変えた展示構成で発表。

AOYAMA ART BREEZEでは”I am”と題し、MHAKの代名詞とも言える抽象表現『モコモコ』を軸とした作品構成でキャンバス作品や壁画、そして、2014-2015シーズンに石内丸山スキー場スーパースノーパークにて実際に使用されたGRAVISレインボーレール等の大型作品を展示。

GALLERY TARGETでは”Interdeco 2″と題し、MHAKが提唱する『インテリアとの共存』をテーマとした、ウッドパネルを使用したインテリアに因んだ作品群や、サーフ、スノー、スケートからインスパイアされた小型作品を展示、あわせて会場限定となる商品も数種販売を予定しています。

MHAKの現在を存分に堪能出来る展示内容となっておりますので2会場あわせてご高覧ください。

 

******

 

また、本展覧会の為に、會津のトラックメーカー『novsemilong』による『MHAK』を題材にしたアルバムも併せて発売される。

自身の産まれ育った地”會津”から採取した音で構成された楽曲や『LEVI’S®STORE HARAJUKU 15TH ANNIVERSARRY』のプロモーションムービー用に制作された楽曲、『SETSUZOKU LOUNGE』のティザームービー用の楽曲等、MHAKに関係の深い作品のみを収録。

 

「彼は年齢が近いこともあり、親近感を感じるとともに、尊敬するアーティスト。彼の作品や人柄は、私の世界観を大きく広げてくれました」【novsemilong】

 

MHAKを通じて感じた世界観や感動を余すところなく表現した本作をお聴き逃し無く。

 

novsemilong 5th ALBUM 『ID』

 

1.HAY

2.he

3.on your MHAKS

4.hello music lovers

5.think

6.day

7.id81

 

※GALLERY TARGETにて数量限定販売

 

******

 

【展覧会概要】

『MHAK SOLO EXHIBITION “10” TEN』

会場 : AOYAMA ART BREEZE / GALLERY TARGET

会期 : 2015年9月12日(土) – 10月3日(土)

Opening Reception : 9月12日(土) 6 pm -9 pm at AOYAMA ART BREEZE Closing Party : 10月1日(木) 6 pm -9 pm at GALLERY TARGET

 

Supported by

GRAVIS / Levi’s® / RUTSUBO / 石内丸山スキー場 / CREIGHT / PILE / ZIMA / Coors Light

 

【会場情報】

AOYAMA ART BREEZE

〒107-0061 東京都港区北青山3-5-9 KAZU表参道1F

03-6809-2096

12 pm – 7 pm 日/月/祝休廊

 

GALLERY TARGET

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-32-10

03-3402-4575

12 pm – 7 pm 日/祝休廊

http://www.gallery-target.com

 

【作家プロフィール】

MHAK as MasaHiro AKutagawa

 

1981年會津若松生まれ。デザイナーズ家具や内装、様々な空間に影響を受け、絵画をインテリアの一部と捉えた「生活空間との共存」をテーマに創作活動を行う。

抽象表現を追求し、曲線で構築し反復する独自のパターンで、個人邸やホテルなど数々の内装壁画を手掛ける。

これまでに国内はもちろん、アメリカ(ニューヨーク、ロサンゼルス、ポートランド)、アルゼンチン(ブエノスアイレス)、オーストラリア(メルボルン、シドニー)、イタリア(ミラノ)等で作品を発表。

また、故郷である會津とのアートを通じた積極的な取り組みや、アーティスト集団”81BASTARDS”の一員としても活動している。

http://mhak.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Two exhibitions by “MHAK as Masashiro Akutagawa” who mainly paints interior murals will be held for the first time in a decade in Aoyama and Harajuku from Sept. 12th – Oct. 3rd.

 

 

MHAK’s works are covered with his significant puffy patterns and are created under the theme of “coexist with the space”.

At AOYAMA ART BREEZE (Aoyama) exhibition titled “I am”, consists of art works on canvases and mural works including a rainbow rail commissioned by Ishiuchi Maruyama Ski resort for the season of 2014-15.

At GALLERY TARGET (Harajuku) exhibition titled “Interdeco 2”, consists of art works on wooden panels inspired by interior designs, surfing, skating and snowboarding. Limited goods such as his CDs, are scheduled to be sold at the gallery.

 

 

 

“MHAK SOLO EXHIBITION “10” TEN” @ AOYAMA ART BREEZE and GALLERY TARGET Sept. 12th (sat.) – Oct. 3rd (sat.)

 

AOYAMA ART BREEZE

1F KAZU Omotesando, 3-5-9 Kita Aoyama, Minato ku, Tokyo 107-0061

03-6809-2096

Open from 12 – 7 pm

Closed on Sun., Mon. and holidays

 

GALLERY TARGET

2-32-10 Jingumae, Shibuya ku, Tokyo 150-0001

03-3402-4575

Open from 12 – 7 pm

Closed on Sun. and holidays

www.gallery-target.com

 

* Opening reception: Sept. 12th (sat.) @ AOYAMA ART BREEZE from 6 – 9 pm

* Closing party: Oct. 1st (thur.) @ GALLERY TARGET from 6 – 9 pm

 

Supported by:

GRAVIS / Levi’s® / RUTSUBO / Ishiuchi Maruyama Ski resort / CREIGHT / PILE / ZIMA / Coors Light

 

 

 

MHAK

Born in 1981.

Raised in Aizuwakamatsu, one of a famous historical town in Japan.

A member of an artistic crew “81 BASTARDS”.

 

MHAK received much influence from well designed and sophisticated furniture, interior and spatial art.

He started to see paintings to be a part of an interior and began creating works under the theme of “coexist with the space”. As a result, unique pattern constructed with variety of complex curved lines became MHAK’s signature. His luscious patters received much recognition as well as commissions from both individual and public organizations.

For the past decade, MHAK mainly showed his works oversea. Cities such as New York, Los Angels, Portland, Buenos Aires, Melbourne, Sydney and Milan.

In recent years, MHAK had been creating art works enthusiastically for revitalization projects of his hometown, Aizuwakamatsu.

 

http://mhak.jp